コロナウイルスで一斉休校!学校の先生や事務職員も仕事が休みになるの?

大変お久しぶりです。

約1年ぶりの記事更新となりました。

更新をしていない間も毎日アクセスがけっこうあり閲覧してくださった方々には感謝です。

 

話は変わって今日本国内はコロナウイルスの影響でなかなか大変なことになっていますね。

学校も例外ではなく、現在学校でもパニック状態です。

学校は休校になったけど先生や事務職員は仕事あるの?休みになったの?

そんなことで、学校は今どんな感じなのかというお話を書いていきます。

急な国からの一斉休校要請

2月27日(木)の夕方ごろ、私は仕事が終わり家でくつろいでいたところ

テレビで一斉休校要請というニュースを目にしました。

エラー|NHK NEWS WEB

学校関係者には事前に連絡言ってたんじゃないの?と思われてそうですが

私はおろか校長ですら当日のニュースで知ったくらい急なものでした。

 

このニュースを見て私が思ったこと

仕事休みになるのかな?

教育委員会は今頃パニック状態だろうな…帰るの日付跨ぐかな…

でした(笑)

 

 

ちょうどニュースが流れたあとに事務職員間のLINEグループで今後どうなるのかという内容のメッセージが回ってきました。

仕事休みになったら仕事回らないよ~~

給食費の返金が~~~!!

もう悲鳴の嵐でした(笑)

まぁ悩んでても明日わかることだし~と思って次の日は少し早めに出勤しようと思い、その日はスヤスヤと寝ました。

休校要請の翌日学校では…

少し早めに出勤して教育委員会から何か連絡はきてるのかな~と思ってメールを開くと…

コロナウイルス怖いから電車通勤の人は時差勤務(フレックスタイム)を許可するで~!

という感じの内容のメールだけでした(笑)

それも大切だけども!!!!

他に!!!あるでしょ!!!!!

とツッコミたくなりましたが多分まだ文書がまとまってないんでしょうね。

 

いっぽう学校内は今日の日程の調整やら保護者向けの文書作成にあたふたしていました。

なんせ子どもたちは今日が今年度最後の登校日になるかもしれないですからね。

 

卒業式は?修了式は?給食は?

もう色んなことがありすぎて先生たちはパニック…

そういう私も今日中に保護者に渡さなければもうチャンスがない文書をせっせと作成…

早めに出勤したおかげで私はなんとかピンチを乗り切ることに成功しました。

先生や事務職員は仕事休みになる??

今回私が一番気になったことですが、仕事が休みになるという話は教育委員会から一向にくる気配もなく

あ…これ職員は仕事あるやつだ…

と静かに悟りました。

一応公務員には職務専念義務の免除(通称 職免)の中に感染症に関する項目があるのでそれが適用されて休みになるのかな~と淡い期待を抱いたのですが無理でしたね。

そもそも私の地域では感染者出てませんし…

現時点での事務職員に課せられた使命

こんなとき事務職員はどんなお仕事をするの??

ということになりますが、事務職員は子どもたちがいなくても

職員の給与、旅費、学校の会計、それにこれからの時期は来年度に向けての人事異動や任用事務がありますのでこれからどんどん忙しくなっていく時期です。

 

それに加えて今回は給食費の返金という大きな仕事が追加されました。

 

私の勤務している自治体は3月分の給食費は先に見込みで集金しているので返金する必要があるわけです。しかも丸々一ヶ月分…

これをどうやって返金するのか今は教育委員会の指示待ち状態ですが、現金返金となった場合

  1. 多額の現金を金融機関から引き出す
  2. それを各家庭ごとに分ける
  3. 各家庭から領収書を回収する

という地獄のような作業が待っています。

そうならないことを祈りますが99%の確率で現金返金でしょう…

 

ということで今月はけっこうヘビーな一ヶ月になりそうです。

以上現時点で学校で起こっていること、私が思っていることを思いつきで書いてみました。

 

何かご質問があればコメント欄にお願いします。

 

コメント

  1. s.t. より:

    ためになるブログをありがとうございます。
    私は将来小中学校の学校事務として働きたいと思っています。
    しかし志望動機としては
    ①学校で働きたい
    ②教師を支えたい
    という理由しかなく、志望動機としてはかなり弱いと思っています。
    管理人さんはどのような志望動機で面接に臨みましたか?
    毎日大変だと思いますが、教えてくださったら幸いです。

    • 学校事務職員 学校事務職員 より:

      s.t. 様

      コメントありがとうございます。
      私は面接官ではないので正解なのかわかりませんが志望動機については①と②でも全然問題ないと思います。
      そして「学校で働きたい」という動機ですがなぜ学校で働きたいのか、「教師を支えたい」と思ったのはなぜなのか?その理由付けがあれば大丈夫だと思います。

      私の場合は「親戚が学校事務職員をやっていて色々話を聞くうちに教師ではないが、子どもの成長を間近で感じられる仕事にとても魅力を感じたから」という志望動機でした。
      s.t.様のように学校で働きたいという志望動機についても「子供の頃、学校には教師しかいないと思っていたが学生になってから事務職という裏方の仕事をしている人の存在を知りとても興味が湧いた。学校事務の仕事を調べていくうちに、裏で教師を支えているだけでなく子どもたちが豊かに学べるように学校施設や備品の適切な管理、経済的に恵まれていない家庭と自治体の橋の架け渡し役を担っていることを知り、そんな学校事務に魅力を感じ志望しました」のようになぜそのような志望動機なのかのエピソードを交えて答えられるといいと思います。

      実際学校で働くといろんな発見やおもしろさがあって、学校事務職員はなかなか魅力あふれる仕事ですので自分なりの学校事務職員の魅力を探して志望動機としてみてください。