質問の回答その⑦/学校事務職員は残業手当はしっかり支給されるの?

今回もコメントにて質問をいただいたのでこちらで回答させていただきます。

(ネタがあまり思い浮かばないのでコメントへの返信で記事数を稼ぐ)

あつ さんより

初めしまして。
学校事務を志望してる者です。

残業は少なくできるとのことですが、残業代はしっかりでるのでしょうか?

よろしければ、ご回答よろしくお願い致します。

あつさんご質問ありがとうございます。

今回の質問の要点は以下のとおりですね。

  • 学校事務は残業代がしっかりと支給されるのか?

学校事務は残業代がしっかりと支給されるのか?

結論から申しますと、過剰な残業をしていなければ全額支給されると思ってください。

私は地方公務員ですので地方公務員での話になりますが

残業代は時間外勤務手当と呼ばれ毎年4月に一人ひとりに時間外勤務の予算額が配当されます。

最初は全員一律で給与月額の何%かが配当されます。

 

その後、過不足の調査があり、その時に年度末(3月)までの足りない額を要望します。

これは自治体によって持っている予算が違いますので要望した額だけ満額もらえるところもあれば

要望した額よりかなり少ない額しかもらえない自治体もあると思います。

 

また管轄の事務所管内でのトータル要望額によって1人あたり追加配当される額が多くなったり少なかったりすると思います。

よくベテランの人が要望した額より若手の人に追加配当された額が多いなんていう話も聞きます。

(ベテランは10万円なのに別の若手には20万円追加配当されたり)

ここらへんがどのようなカラクリになっているのかは私もよくわからないのですが

毎年どこかしらで不満が出ているような気がします。

 

とはいえそのように不満を漏らしている人は言い方は失礼ですが、残業のしすぎです。

私から言わせると仕事の効率が悪すぎる、もしくはお金欲しさに無駄な残業をしているのでは?と疑ってしまいます。

 

私は毎年追加要望はほとんどしません。

ほんの少ししか要望しないので毎年希望額が満額もらえているので何も不満はありません。

 

なので一週間に10時間以上も残業をするようなことをしなければほぼ満額もらえると思ってください。

 

話は変わりますが、国家公務員はやったらやった分だけ時間外手当がもらえると聞いたことがあります。

その分基本給は地方公務員より安いんですけどね。

コメント